アニメっこねっと

アニメを見た自分の感想とネット上(Twitter等)の反応。

    カテゴリ: 2014年秋アニメ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    #22  「異邦人

    まだ全貌は見えないけど、共感子という資源が枯渇した世界から探索と採取のためにやってきた第三の存在とかすごくSF的で、謎の壮大さにワクワクする。

    いろんな出来事が徐々に繋がって、この世界の核心部分がいよいよ明かされるかもしれないというのは、続きがすごく気になるね。

    あと、今週は久々にニャン太さんとセララを堪能させてもらって最高だったw

    これより下はtwitterの反応まとめ 【ログ・ホライズン 第2シリーズ 第22話 この世界の核心部分に迫る壮大な展開になってきた!(感想)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    #20  「手と手」

    椿の立場も、もちろん切ないんだけど

    最後のあんなシーン見せられると

    椿には、これから幾らだって時間があるから……って、思ってしまう。 辛い。

    これより下はtwitterの反応まとめ
    (▼←この記号で挟んでる部分は管理人追加→▼) 【四月は君の嘘 第20話 かをちゃんの、手が・・・。(感想)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    #21  「ひばりたちの羽ばたき

    年少組、それぞれに考えることや思うところを抱えながら、確実に成長してそれぞれに何かを持ち帰ってこれた良い旅だった!

    それでいて、大人組の元へ帰ると、あどけない笑顔と寝顔を見せてくれて、あぁ大人組と年少組の関係いいなぁと改めて思う最後のシーンだった。

    これより下はtwitterの反応まとめ 【ログ・ホライズン 第2シリーズ 第21話 確実に成長した年少組の旅が終了!(感想)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    #19  「さよならヒーロー」

    武士、公生、絵見のやりとりは和むね。たまごサンド食べる三人見てるだけで笑顔になる!

    そして、切磋琢磨していくライバル関係、羨ましくなる。

    かをちゃんは、今回もやっぱり涙なしに見られない。
    「ほんのわずかでも時間が伸びるなら」「ほんのわずかでも希望があるなら」って発言もそうだけど、お父さんとお母さんの表情も色々物語ってしまってるし、それでも必死に足掻く姿が……泣ける。

    これより下はtwitterの反応まとめ
    (▼←この記号で挟んでる部分は管理人追加→▼) 【四月は君の嘘 第19話 武士、公生、絵見のライバル関係最高だな!(感想)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    #20  「バースデイ・ソング

    今週も一人一人が抱いてる葛藤、苦しみ、進む方向はそれぞれ違うのに、どのキャラの言葉も説得力があって(正しいか正しくないかは置いておいて)理解できるから、見ててズシンとくるわ。

    五十鈴が43番目を作るんだろうってのはここしばらくの展開的に確実だったので、どんな五十鈴オリジナルになるんだろうって楽しみにしてたけど、うん、良かった。

    あと、濡羽さんの鼻歌とスキップが怖くて、キモチ悪くて、可愛かったですわw

    これより下はtwitterの反応まとめ
    【ログ・ホライズン 第2シリーズ 第20話 43番目の歌が生まれた!!!(感想)】の続きを読む

    このページのトップヘ