アニメっこねっと

アニメを見た自分の感想とネット上(Twitter等)の反応。

    タグ:極黒のブリュンヒルデ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    #13 「守りたいもの」

    先週初菜が溶けた後、気持ち悪いのが首から出てくるのを意味深に映してたから初菜が実は死んでないってのは予想できた。

    で、今週はその初菜が佳奈のシーンで影だけ映って出てきたから、完全に溶けてしまった小鳥は無理だとしても、カズミは蘇生出来るんだろうなぁという流れも分かったよ。でも、もう少しゆっくり時間かけて、蘇生してるところも見たかったわw

    とにかく、先週今週はちょっと詰め込み過ぎ、急ぎ過ぎだったよね。

    1クール十分楽しませて貰ったし面白かっただけに終盤はやっぱり勿体ない感。でも、ネコとかカズミとかすごい良いキャラしてて、幸せになって欲しいと思えたし、このキャラたちの結末は原作で読もうかな。

    これより下はtwitterの反応まとめ(▼←この記号で挟んでる部分は管理人追加→▼) 【【最終回】極黒のブリュンヒルデ 第13話 これはもう少しゆっくり2クールで描いて欲しかった。そして、小鳥ちゃんだけは……。(感想)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    #12 「魔女狩り」

    今回も、キャラそれぞれに見せ場というか、自分の命よりも大切なもののために行動する姿や、それぞれの想いが溢れての涙は魅力的だったんだけど、さすがに詰め込み過ぎだよね。

    涙のシーンとかも、もっと浸りたかったなぁ。

    謎の部分に関しても、怒涛の展開自体は嫌いじゃないけど、あまりに多くの情報が一気に出てきて綺麗に纏められるのかなという不安が。2クールで丁寧に描いてくれれば、もっと面白かったんだろうなぁって気がしてしまうのはちょっと残念。

    でも、とにかく来週は最終回! 

    これより下はtwitterの反応まとめ(▼←この記号で挟んでる部分は管理人追加→▼) 【極黒のブリュンヒルデ 第12話 小鳥がとんでもない存在だった!この展開は最後どうまとめるんだ!!(感想)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    #11 「突然の再会」

    今回も濃密な30分だったー。

    ネコさんのおっぱい見ながらの大泣きシーンは、すでに一度視聴者は判明してる事実というのもあって、ギャグ度が強くて笑ってしまったw

    本人たちはシリアスなんだけどね、それに、あのシーンを見てるカズミの複雑な表情は切ない。

    それにしてもどうして、この世界の女の子はあんなにも惚れやすいのか! いや、置かれている特殊な境遇+主人公カッコいいのは確かだけどねw


    来週あの状況をどう切り抜けるのか。小鳥さんの謎も判明しそう? だし、楽しみ。

    これより下はtwitterの反応まとめ(▼←この記号で挟んでる部分は管理人追加→▼) 【極黒のブリュンヒルデ 第11話 今週もグロにお風呂に告白キスに命のかかった「どうぞどうぞ」に大泣きと凄い展開の連続w(感想)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    #10 「生きている証」

    奈波助からないとは思ってたけど、容赦なく逝ってしまって悲しい。
    それも、自分の記憶が残ってたら苦しめるからと、あんなに望んでた友達の記憶を消してから死んでいくなんて、どんだけ良い子なのよ。

    シリアス・エロ・グロ・笑い、落差の激しさもこの作品の魅力! 
    でも、さすがに今回は10話の間まるまる
    奈波の悲しみの余韻に浸っていたかった気もしたなぁ。

    Bパートの、カズミの主人公好きすぎてエロ過ぎる言動とか、ネコさんの面白可愛い歌は笑ったし、やっぱ魅力的なんだけどね。

    これより下はtwitterの反応まとめ(▼←この記号で挟んでる部分は管理人追加→▼) 【極黒のブリュンヒルデ 第10話 奈波が辛すぎる……でも、そのあとネコさんの面白可愛い歌に笑ってしまう、シリアスと笑いの落差どうすればいいんだああ!(感想)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    #9 「模造の記憶」

    今週も笑いどころいっぱいあったし、奈波がかわいかった

    けど、やっぱり幸薄くて、束の間の自由を楽しむ姿や、友達を欲する様子が切ないわ。

    そして、奈波は幸せになって欲しいけど、どう考えても助かりそうになくて、次回見るの辛そうだ。

    これより下はtwitterの反応まとめ(▼←この記号で挟んでる部分は管理人追加→▼) 【極黒のブリュンヒルデ 第9話 奈波も色々ズレてて可愛い! 相変わらずエロとギャグと切なさと混ぜてくる。(感想)】の続きを読む

    このページのトップヘ